湖畔幼稚園

北海道キリスト教学園 湖畔幼稚園 〒085-0806 釧路市武佐2丁目35番15号 TEL:1504-46-1691 FAX:0154-46-5340
日本基督教団 釧路教会
防災・安全計画
2021年09月10日(金)15:07

ありがとうございます!

近隣のお家の畑をお借りして、春植えたじゃがいもの収穫を行い、秋の季節を楽しんだ子どもたちです。大きなおいもや小さなおいもが土の中から出てくるのを歓声をあげながら拾いました。「畑を貸してくれてありがとうございました!」とご挨拶に行きました。「また来年も使って下さいね」と声をかけて下さっているお家の方に「ありがとう!」と手を握る子どもたちでした。

2021年08月03日(火)8:55

ぐんぐんおおきくなって・・

園は夏休み。預かり保育の子どもたちが元気に登園し、一日を楽しく過ごしています。

春、園舎前の花壇に、子どもたちが蒔いた様々な種がたくさん芽を出し、次々と花が咲いています。園舎の建替えにより、来年からは新しい場所となるため、この花壇での栽培活動は最後。「おおきくな~れ」と込めた願いを聞くかのように、蒔いた種のひとつであった大輪のひまわりが、日に日に大きくなり、あっという間に子どもたちの背も教師の背も追い抜いて・・・1学期終了日には見上げるように!そのひまわりについに大輪の花が咲きました!茎も幹のようになり、しっかりと土に根を張っていて、大きな葉をいっぱいに広げて太陽を浴びる様子に子どもたちも大喜び。ひまわりも夏の季節を楽しむかのように笑っていますよ!

2021年07月19日(月)14:15

園舎建て替え工事

子どもたちが毎日楽しみにしているのは、日々の園舎建て替え工事の様子。朝のお支度でシール帳にシールを貼り、リュックを置くなど終えると自分の遊びが始まります。「いっしょにあそぼ!」とお友だちを誘って遊びはじめます。あひるぐみさんに行くとサンルームの窓から、工事の様子がよく見えます。工事の方が子どもたちがよく見えるようにと一部覆いを外してくれていて柵ごしに見ることができるので、作業の様子を目の前で見ることができます。新園舎の基礎作りでショベルカーが次々と園庭の土を掘りあげ、ダンプカーに積んでいきます。高低差に斜めになって作業するショベルカーの様子にくぎ付けの子どもたちです。明日で1学期が終了です。夏休みの間にもどんどん工事がすすめられます。2学期始まりの時の子どもたちの嬉しそうな顔が楽しみです。

2021年07月01日(木)15:35

はたらくくるま♪

いよいよ幼稚園の建替え工事が始まりました。整備された園庭に、日々長くて大きな棒がいっぱい埋め込まれています。そのためにたくさんの重機が目の前で働く様子に見入る子どもたち。「うわ~すご~い!!」とその作業を感心しながら見ています。小さな子どもたちが「はたらくくるま」の歌を歌いながら遊び、車のおもちゃを動かしながら覚えた車の名前を一つ一つ教えてくれるようになりました。広いホールの片隅には重機のぬりえを貼ったりして楽しんでいますよ!「どんなようちえんができるのかな?」とみんなで楽しみにしています。

2021年06月18日(金)15:01

みんなの幼稚園

いつもお友だちと遊んでいる“ようちえん”みんなといっしょにいるのが、言葉に表せないほど嬉しい“ようちえん”「もうすぐさようなら・・・」なんとなくさみしいような・・でも新しい幼稚園も楽しみで・・・。いろいろな思いを込めながら、年長さんが幼稚園の絵を描きました。もうすぐ幼稚園の建替えが本格的に始まります。