湖畔幼稚園

北海道キリスト教学園 湖畔幼稚園 〒085-0806 釧路市武佐2丁目35番15号 TEL:1504-46-1691 FAX:0154-46-5340
日本基督教団 釧路教会
防災・安全計画
2021年05月10日(月)15:56

たねをまくと・・・

釧路にも暖かい日が続くようになり、待ちわびていた桜の開花の季節がやってきました。気温の上下があるものの、子どもたちも元気に外で遊び回り、気持ちの良い5月の風をうけながら、元気に走り回っています。

今日は野菜や花の種を一つずつ手に取って土に入れました。ちっちゃなたねを繁々と見つめて、「おおきくなってね」とつぶやいていた子どもたちです。小さな種から生まれ出る命の不思議さを感じて過ごしています。

2021年05月07日(金)11:27

鮭のあかちゃんにおたまじゃくし・・・

5月5日(水)の子どもの日。釧路川から放流された鮭のあかちゃんたちです。今年も釧路シャケの会から卵をお預かりして、大切に育ててきましたが、元気に川に帰っていきました。



春早くにうまれたカエルの卵も少しだけ連れてきて、育ている子どもたち。卵から出てきて、毎日もりもりご飯を食べています。どんどん大きくなって・・・。「あしがでてくるんだって!」「カエルになるんだよ!」と期待を膨らませています。4月のユネスコスクール“わくわくチャレンジ”の重点目標は「いきものをたいせつにそだてましょう!」でした。各お部屋にいる金魚などの小さな生き物たちの日々の様子にもわくわくと目を輝かせながら、育てています。



5月のわくわくチャレンジは「げんきなからだをつくりましょう」です。いろんなことにわくわくと心を動かして楽しんでいます。

 

 

 

2021年04月30日(金)16:05

鮭の赤ちゃん、大きくなってね

3月より釧路シャケの会からお預かりしていた鮭の卵を大事に育ててきました。今では元気に泳ぐ立派な稚魚に!そろそろ釧路川へ放流し自然へかえす時期を迎え、全園児でお手紙を作りお別れをしました。年長さんが作った大きな鮭はとても見ごたえがあります!周りで泳いでいる小さな魚は、年中・少さん、らっこさんが一生懸命描きました。『いっぱいごはんたべておおきくなってね!げんきでね!』というメッセージは子どもたちが考えた言葉です。みんなの思いがたくさん詰まったお手紙になりました。

    

2021年04月22日(木)13:36

うまれた~!!

「うまれた~!!」と目をキラキラさせながら、訴えてくる子どもたち。「なになに?」と手をひかれるままに連れていかれると、生まれたのはおたまじゃくしでした。丸い卵の中から出て、細長くなっていたのを発見した子どもたちでした。今年の春も一段と早く、カエルの産卵もいつもより早いように思います。卵の中で日々形がかわってきていたのを、興味深く見つめていた子どもたち、「明日はどうなるのかな?」と興味津々です。

2021年04月16日(金)18:45

ぽかぽか、いいお天気♪

気持ちの良い青空のなかで、外遊びをしました!解体工事が一旦終了し、広々とした園庭に「うわぁーーー!すごい!」「ひろーーーい!」と大喜びの子どもたち♪ここに新しい幼稚園が建つんだね…!と新園舎を楽しみにしています。端から端まで走り回る子、様々な色や形のある石や葉っぱを集める子、ミミズなど虫を探す子…それぞれの場所で楽しそうな遊びが広がっていました。