湖畔幼稚園

北海道キリスト教学園 湖畔幼稚園 〒085-0806 釧路市武佐2丁目35番15号 TEL:1504-46-1691 FAX:0154-46-5340
日本基督教団 釧路教会
防災・安全計画
2021年07月29日(木)15:20

大好きなホールでの遊び

夏休みに入り、預かり保育の子どもたちは、毎日いちごコースでの様々な遊びをいろいろな学年のお友だちと楽しんでいます。お部屋での遊びを十分に楽しんで、今日の午後はホールでの遊びを楽しみました。いっぱい体を動かして遊ぶことのできるホールは子どもたちも大好き。ジャンプをしたり、鬼ごっこしたり、積み木で作る空間も特別です。汗もたくさんかいて飲むお水は美味しそうですよ。

2021年07月21日(水)8:58

年長さん《わくわくデースタート!》

いよいよ今日は年長さんだけの特別な一日《わくわくデー》!!です。朝、いつも利用していない子どもたちも園バスでお迎えに。わくわくどきどきの一日のスケジュールは、子どもたちが自分たちのアイディアを出してつくりあげました。年長の子どもたちにとっては幼稚園最後の夏。子どもたちの冒険の一日が心に残るものとなりますように!保護者の方はブログ“み~つけた”をご覧下さい。

2021年07月20日(火)17:54

かみさま、ありがとう

「かみさま、ありがとうございます・・・。」と一人ひとりが小さな手を合わせてお祈りした今日。1学期の保育が終了しました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大を予防しながらの日々の中で、全園児で行ってきた合同礼拝は2回に分散して、人数を少なく、間隔をとっての礼拝をまもっています。そんな日々でも子どもたちはいつも元気いっぱいにどんな時も前向きに過ごしてきました。お家の方々の深いご理解とご協力を頂いて、園での生活を存分に楽しみ、「もっと遊びたい!」と目を輝かせてきた子どもたちです。園舎の建替え工事も本格的に始まり、目の前で繰り広げられる工事の様子に目をみはりながらも楽しんできた1学期。神様に守られたことの感謝の気持ちでいっぱいです。

明日は年長児だけのおたのしみ「わくわくでー」が一日行われ、その後年長さんも夏休みに入ります。夏休みの間も子どもたちがそれぞれのご家庭で、お家の方々と一緒に様々なことを楽しみ、少し日焼けもして逞しく成長した姿で2学期に会えることを心待ちにしています。

2021年07月19日(月)14:15

園舎建て替え工事

子どもたちが毎日楽しみにしているのは、日々の園舎建て替え工事の様子。朝のお支度でシール帳にシールを貼り、リュックを置くなど終えると自分の遊びが始まります。「いっしょにあそぼ!」とお友だちを誘って遊びはじめます。あひるぐみさんに行くとサンルームの窓から、工事の様子がよく見えます。工事の方が子どもたちがよく見えるようにと一部覆いを外してくれていて柵ごしに見ることができるので、作業の様子を目の前で見ることができます。新園舎の基礎作りでショベルカーが次々と園庭の土を掘りあげ、ダンプカーに積んでいきます。高低差に斜めになって作業するショベルカーの様子にくぎ付けの子どもたちです。明日で1学期が終了です。夏休みの間にもどんどん工事がすすめられます。2学期始まりの時の子どもたちの嬉しそうな顔が楽しみです。

2021年07月01日(木)15:35

はたらくくるま♪

いよいよ幼稚園の建替え工事が始まりました。整備された園庭に、日々長くて大きな棒がいっぱい埋め込まれています。そのためにたくさんの重機が目の前で働く様子に見入る子どもたち。「うわ~すご~い!!」とその作業を感心しながら見ています。小さな子どもたちが「はたらくくるま」の歌を歌いながら遊び、車のおもちゃを動かしながら覚えた車の名前を一つ一つ教えてくれるようになりました。広いホールの片隅には重機のぬりえを貼ったりして楽しんでいますよ!「どんなようちえんができるのかな?」とみんなで楽しみにしています。