湖畔幼稚園

北海道キリスト教学園 湖畔幼稚園 〒085-0806 釧路市武佐2丁目35番15号 TEL:1504-46-1691 FAX:0154-46-5340
日本基督教団 釧路教会
防災・安全計画
2019年11月13日(水)18:28

冬の準備

園庭に落ちたたくさんの枯れ葉を集めてベットにしたり、ままごとに使ったりして遊び、先日は大きなビニール袋にいっぱい集めて、焼き芋パーティーに使ったりしました。「葉っぱがなくなっちゃったね」と園庭の木々を眺めながら寂しそうにつぶやく子どもたち。元気に外遊びを楽しみながら季節の移り変わりを肌で感じながら過ごしています。園舎前の畑の花や野菜たちも収穫を終え、みんなでお片付けを行いきれいにしました。「もうすぐ冬がやってくるね~」と話しています。

今日は整理された畑の一角に、来春のためにチューリップの球根を植えました。一人一つの球根を大事そうに持って、土の中へ。「おおきくな~れ」との声かけをチューリップたちもしっかりと聞いてくれたように思います。春がやってきたらきっときれいな花をさかせてくれる!「何色の花がさくかな?」楽しみにしている子どもたちです。もうすぐ本格的な冬がやってきますね。早くもいっぱいの雪が降ったら・・・と遊びの計画を立てています!

2019年10月11日(金)17:12

命ありがとう!ピザパーティー

年度当初からユネスコスクールとして活動してきた~命をつなぐ、命のサイクルプロジェクト~の集大成となるピザパーティーの日でした。朝から園内に窯から上がる薪の匂いが!「ピザ!ピザ!」と窓からのぞきながら歓声を上げる子どもたち。みんなでホールでご挨拶をした後、お客様を迎えてのピザづくりを開始。グループ毎にテーブルの上にピザ生地を置き、ソースを塗った後、いろいろな具材を並べチーズをかけて・・・。火が燃え盛る窯へピザを投入!その様子を、じーっと眺め2分ほどで完成です!最後にバジルをトッピングしたピザはとってもいい香りがして、チーズがとろ~りと溶けている様子に子どもたちも大興奮!!食べものの恵みに感謝をしてお祈りをささげ、いただきました(*^-^*)「美味しい…!!」「もう食べちゃった!おかわり!」と子どもたちの喜びの声がたくさん聞こえました。野菜・麦などの素材を幼稚園で作り調理し食べて、命の大切さを身に染みて感じることができたピザパーティーとなりました。

2019年10月08日(火)17:56

「こむぎこって!」製粉作業

「こむぎこってこうしてできるんだぁ」

今日は釧路教育大学の学生さんと一緒に、収穫・脱穀済みの麦を粉にひく作業をしました。前回の脱穀作業では、大きなドラム型の脱穀機を足でふんでもみ殻をはずしましたが、その麦を石うすでゴリゴリと引くことができました。重たい石を回してつぶれた粉を見て「お===」と感心。力を入れて回しながら「昔の人は大変なことをしていたんだね」と。手回しの製粉機に少しずつ麦を入れて回すのは軽々と回るので、子どもたちも粉の出てくる様子を楽しそうに見ながら、回していました。粉になった麦をふるいにかけると下には確かに小麦粉が!!ちょっとだけ茶色がかった全粒粉の出来上がり。ますます金曜日に行われるピザパーティーが楽しみになったようです。

2019年10月01日(火)18:45

おいしい秋!

例年より暖かく感じる日々、釧路の気候としては暑いくらいの陽気です。それでも、朝晩の冷え込みを思うと、さすがに秋。木々の葉っぱも紅葉し始め、落ち葉が目立ち始めました。畑の野菜の収穫も順調に行い、それぞれに秋の味覚を楽しんでいるところです。園にいただいた鮭も秋の味覚のひとつ。今日はその鮭の解体を間近で見た子どもたちです。雄と雌の一匹ずつがスーパーで売っているような形になるまでを見て、感心していた子どもたちです。お腹からでてきたイクラに歓声をあげ「たべた~い!」。お昼の時間には、みそ味で焼いていただきました。秋の味覚をみんなで楽しんでいます。

2019年10月01日(火)17:28

ありがとうございました!

10月に入り、今日は今年度最後の『あいさつ運動』でした。近隣の方々が朝一番に園の入り口前に立って下さって、元気に“おはようござさいます!”と子どもたち一人ひとりに声をかけてくださっていました。年度初めは少し緊張気味の子どもたちでしたが、少しずつ慣れてきて、今では、笑顔いっぱいに挨拶を交わすようになりました。そんなあいさつ運動も冬場を前に終了となります。暑い日も小雨の日も立って下さった方々に、年長さんが代表してお礼をしました。畑の収穫のじゃがいもも少しだけでしたが袋に詰めたものと、今度作るカレーライスをみんな一緒に食べるカレーパーティーのお誘いもしました。最後に握手もして喜んでもらうことが出来ましたよ!