湖畔幼稚園

北海道キリスト教学園 湖畔幼稚園 〒085-0806 釧路市武佐2丁目35番15号 TEL:1504-46-1691 FAX:0154-46-5340
日本基督教団 春採教会
防災・安全計画 緊急お知らせメールの登録はこちら
2018年09月13日(木)16:00

じゃがいも・人参そしてお米!!

季節の移り変わりは早いものです。年長が春に教育大学の畑に植えたじゃがいもや人参の収穫に行ってきました!夏には緑の葉っぱが茂り、草取りが大変だったのに、行ってみると土が出ていて、春の植え付け時の様。土を起こし、ゴロゴロと出てきたじゃがいもを、歓声を上げながら夢中に拾う子供たちでした。そして楽しみにしていたお米も・・・。園で育てているお米は場所によって生育が違うことに気がついた子供たち。「きょういくだいのは、きっとたくさんなってるよ!」と期待。「だってあったかいもん!!」ハウス内の厚さも体験している子供たちでしたから、園での生育の違いが暖かさにあると感じたようです。期待通り教育大のものは立派な稲穂になっていて、しかも黄色く色づいていました!自分のはさみで切って収穫し、とっても嬉しい収穫作業となりました。園にもどってから、園のみんなにみえるように下げ、お知らせの紙も書いて掲示しました。  

2018年08月07日(火)17:22

夏まつり楽しかったよ!

夏休みの幼稚園ですが、預かり保育の子どもたちは日々元気いっぱいで、遊んでいます。今日は老健たいようの方からご招待を受けて、夏まつりにおでかけでした。みんなでワクワク気分でバスに乗り込み、老健たいようの3階へ。ヨーヨーつりなどのゲームを楽しませてもらったり、わたあめ、ジュース、アイスをいただいて大満足の子どもたち。もちろんおじいちゃんおばあちゃんたちに会うこともとってもうれしそうにしていた子どもたち。ゲームを一緒に楽しんだり、ヨーヨーをつるのを手を添えて助けてあげたり・・・。自己紹介もして、お名前をきいて話したりするのも、楽しかったようです。最後に、お出かけ前にみんなで書いたお礼のお手紙もお礼の言葉とともにとどけることができました。

  

2018年06月26日(火)18:36

大きくなってる!

「大きくなってる!」と第一声をあげる子どもたち。今日は教育大学の畑に草取り作業にでかけました。大学のみなさんと朝のご挨拶を交わし、緑の防護ネットをくぐって入った畑は元気に葉を伸ばしたじゃがいもが・・・。もりもり大きくなっているのを見てびっくりの子どもたちでした。もう少しで花もさきそうなじゃがいもの葉にてんとう虫も!葉っぱを食べられては困るので、てんとう虫も取りました。みんなでいっぱいとってきれいになった畑です。帰りにはビニールハウスのお米も見せていただきました。が・・・・、入ったとたん「あつい!」ハウスの中は、30度。温度計を見て、びっくりする子どもたちでした。ハウス内のお米は園のものよりかなり大きくなっていました。ハウスの外に出て、ホっとしていた子どもたちでしたよ。

 

2018年06月21日(木)15:06

いきてるの?

釧路博物館からお借りしているトランクキットの中身は、子供達にとっては興味津々。透明の樹脂の中に閉じ込められている様々な動植物はまるで生きているかのようです。第1期は植物をお借りして展示。今回は魚類と昆虫の展示を園内の廊下に行っています。全方向から観察できるので、しげしげとながめては「これ、いきてるの?」「しんでるの?」と。コーナーにはいろいろなぬりえも楽しめるようになっています。いろいろないのちに触れています!

 

2018年06月06日(水)17:51

ひざ椀づくり!

今年度のユネスコスクール活動のテーマは“土ってすごい!”。年度初めから、土に十分に触れて遊び、神さまからいただいている恵みの一つとしての“土”への理解を深めています。米の種まき、入れものに田植え用の土を準備し、先日、全園児で成長した米の苗をうえつけました。その活動に続き、今日は、保育専門学校の高橋先生をお招きして、自分のごはんちゃわんをつくりました。自分のひざに粘土をあてて作るので「ひざ椀」というネーミングです。陶芸用の粘土での作業でしたが、上手に作ることができました!おちゃわんが出来る日がたのしみな子どもたちでした。